東京エリアでタクシー運転手転職| 給料保障・好条件求人

女性がタクシードライバーに転職する

女性がタクシードライバーに転職する女性のタクシードライバーの方は男性に比べると少ないですが、いますよね。最近では働く女性の数も増えていることから、タクシー会社側が女性の働きやすい環境を整えていることも多いです。

例えば「みとちゃんタクシー」という会社では、「スタッフが全員女性」「ノルマのない完全時給制」「短時間・週1もOK」「専用休憩室・ロッカールーム完備」といったように労働環境がかなり充実しています。

女性タクシードライバーの仕事内容

さらに、仕事の内容は「おじいちゃん、おばあちゃんのお出かけ」「妊婦さんの通院」「出産後の赤ちゃんとの診察」「お子様の習い事の送り迎え」といったもので「勤務中に酔ったおじさんに絡まれたら嫌だなあ」という心配もありません。

全てのタクシー運転会社がここまで女性でも働きやすい環境というわけでもありませんが、頑張れば頑張った分だけお給料もアップするので、シングルマザーの職場先としても人気です。

女性がタクシードライバーに転職する理由

実際にタクシードライバーとして活躍されている女性の方にアンケートを取ってみると、

  • 水商売で体調を崩して、保証のしっかりとしている会社で働きたいと思ったから
  • 離婚するために何か仕事しようと思ったから(自立したいから)
  • 頑張れば給料が増えるから

といった転職理由が多かったです。「上記の理由が当てはまる!」という方ほど、タクシードライバーになったときに満足に働けるでしょう。

女性のタクシードライバーはバツイチの方が多い、と言われていますが、それはタクシードライバーの給与形態が関係しています。一般的なパートや派遣だと毎月決まったお給料で、しかもたくさん貰えるわけでもありませんよね。

しかし、タクシードライバーの給与形態のほとんどが「基本給 + 歩合」となっていますので、頑張った分だけお給料を増やすことができます。月収30万円、年収700万円近くにまで伸ばすことも可能です。

タクシードライバーの平均収入を見てみると「月収20万円、年収275万円」という結果が出てきますが、実はタクシードライバーの多くが50代、60代の世代でガッツリ稼ごうとする人なので、平均月収が少なくなっています。30代や40代の方はバリバリ稼いでいますので、平均収入はもっと高く「月収30万円」というの限られた人だけというわけでもありません。

とはいっても、やはり効率よく稼ぐには大手のタクシー会社に入社することが条件(タクシー会社によって営業できる地域が違うので)ですので、早めの応募がポイントとなります。タクシードライバーの場合は、タクシー専門の求人サイトもありますので、気になった求人にはすぐに応募できるように常にチェックしておきましょう。

01位

転職道.com

★★★★★
タクシー運転手専門の転職サイト!

・東京/神奈川/埼玉/千葉/愛知/大阪のタクシー求人あり
・絶対に見逃せない大手求人もあるから利用しておきたい
・必要な資格や知識もコラムで豊富に掲載!
・今おすすめのタクシー求人を知れる
・電話やメールでプロのコンサルタントに転職の相談ができる